併用をおすすめします!

【年齢】: 31歳
【職業】: パートタイマー
【オールインワンゲル使用期間】: 2012年2月~2015年1月
【かかった金額(概算)】: 1000円
【オールインワンゲルの商品名】:ハダラボ 濃極潤



子供を保育園に預けて、パートに出ると本当に時間がない。自分の時間なんてありません。そんな時、ドラッグストアには色々なオールインワンゲルが。ありがたいことに、値段もお手頃になり、悩んで買う時代は終わりました。ドクターシーラボが肌にいいことは知っていましたが、ちょっと継続して使用することを考えるとお財布には負担でした。ドラッグストアには様々なオールインワンゲルが、1000円から3000円の価格帯で、しかも用途によって選択できるくらい種類も豊富に販売されています。私はもちろん、美白!時間がないので、手早く、潤って、尚且つ美白できるもの。

ありました! ハダラボ、濃極潤。
ドラッグストアでも売っているし、面倒な時は何かのついでにAmazonで注文することもあります。 何がいいって、まず値段が合格。だいたい1300円前後です。大事に使えば、1~2ヶ月は持ちます。私は朝しか使わないので、3ヶ月くらい持ってる気がします。そんなにたっぷり塗らなくても潤いは持続しますし、伸びもいいのでぱぱっと塗れます。塗ったそばから浸透していく感じで、夕方帰宅する頃も特にひどく乾燥した感じがないので、だいぶ持続できてるなと感じます。逆に塗りすぎると、いつまでも肌表面が濡れていて、拭き取らなければならないほどです。そして重要なのが、使うのは朝に限定していること。 夜のお風呂上がりは、ハダラボの白潤(しっとりタイプ)化粧水の後に、ニベア青缶をたっぷり塗ります。

何がいいのかと言いますと、ハダラボの場合、白潤化粧水の美白効果が一番高いのです。夏場も、白潤を使用でだいぶ日焼けがおさまります。また、ニベアの油分で蓋をする感じで、これで乾燥を防ぎます。 主婦はわがままなので、お金はかけたくないし、かと言って妥協もしたくない。 色々試してみてから決める、というのはもちろん大事ですが「高価だからいいもの」とか「ブランドものじゃないと効かない」というものではありません。安くてもいいものはたくさんあるので、自分の肌にあったものを探してみてはいかがでしょうか。


このページの先頭へ