オールインワンゲルの成分

オールインワンゲルには様々な商品があります。どれを選べばいいのか?それは自分が求める用途によって異なるわけですが…では、どのように自分に最適なオールインワンゲルを選べばいいのでしょうか。シミに対して効果的な成分が配合されている。とか、ハリや弾力をすぐに実感できる。などといったことに注目し、配合されている成分をみてみましょう。

乾燥が気になる
乾燥が気になる方は、保湿力があるものを選びます。セラミド・ヒアルロン酸は保水力が高く、肌の中でも水分を保持する働きを持っています。コラーゲンは、肌の弾力を保つ働きを担いますし、アミノ酸などは皮膚を保護し健康な状態を保つ効果を持っていますので、これらの美容成分が配合されているものを参考に選ぶといいでしょう。

ハリや弾力が気になる方
コラーゲンや真皮に含まれているエラスチンが肌の弾力を担っていますので、コラーゲンを増やす効果が高いと言われているビタミンC誘導体やレチノール、ナイアシンなどが含まれたもので、肌質にあった物がいいでしょう。

美白が気になる方
たくさんの商品が出ていますが、ビタミンE・ビタミンC誘導体などの老化を抑える抗酸化ビタミンがたくさん含まれている物や、肌の本来の力を引き出す効果が期待されるアミノ酸が多く含まれている物。

敏感肌の方
敏感肌だと、色々な成分が入っているオールインワンゲルは怖くて使えない…と思われる方も多いと思いますが、肌が弱い方用の物も発売されているのです。和漢植物エキスを利用してお肌に優しい物や、お肌のバリア機能を底上げする効果が期待されるセラミドやアミノ酸を配合している物もあります。

色々商品がありますが、種類も効果もそれぞれです。オールインワンゲルに配合されている成分とその効果を知っておくと自分にあう商品を見つけやすいでしょう。


このページの先頭へ