オールインワンゲルの付け方(タイミング・回数)

どんな物でも使用方法が存在します。もちろんオールインワンゲルにも付け方のマニュアルがあるわけです。お肌のお手入れが1つで完了し、忙しい女性の強い味方と言われるオールインワンゲルですが、正しい付け方をしなければきちんとした効果を得ることが難しくなるでしょう。便利なだけに、正しい使用方法を知っておくことに損はないはずです。

朝忙しい時にお肌のお手入れワンステップをまかなってくれるオールインワンゲルですが、いくら急いでいるからといってオールインワンゲルを塗った後、乾いていない状態でメイクをしてはいけません。メイクを急いで仕上げたいがために、塗ってすぐメイクをしてしまっては後々ファンデーションが浮いてきたり、オールインワンゲルのカスがポロポロ出たり…と余計に手間が掛かることになりますので、メイクは乾いてからにしましょう。

オールインワンゲルを付けるタイミングは、洗顔後・入浴後すぐが大切です。洗顔後・入浴後のお肌は無防備なので水分がどんどん蒸発していきます。確実に潤いを閉じ込め角質層まで届けるためには、洗顔後すぐのお手入れが大切です。また、乾燥が気になる時には一度付けた後、さらにもう一度…二度付けをすると効果がアップします。 他はに、手が温かい状態の時にオールインワンゲルを使用すると、ゲルが伸びやすいので、少ない量でも仕上げることが出来ます。 とっても手軽で便利なのですから、さらに美しくなるために正しい使用方法で効果をあげられるといいですよね。


このページの先頭へ